他銀行への振込手数料が無料になるネット銀行 3選

同じ銀行間の振込手数料が無料のネット銀行は多いですが、他銀行の振込みとなると1回100〜200円が相場です。
月に何度も振込む必要があると、手数料だけでかさんできます。

そこで、他銀行への振込手数料が無料になる3つのネット銀行を紹介します。


最低でも月1回、最大で10回まで無料になる、新生銀行

新生銀行

「新生銀行」の公式サイトに行く

新生銀行では、預金額や投資信託の利用状況などで、月に10回まで、他銀行への振込みが無料になります。

新生銀行のインターネットバンキングを「新生パワーダイレクト」といい、口座開設すると自動的に利用できるもので、取引状況に応じてステージが決まります。
ステージは「新生スタンダード」「新生ゴールド」「新生プラチナ」の3つがあります。

ステージによって無料になる振込み回数の上限が設定されています。
  • 「新生スタンダード」は月に1回まで無料
  • 「新生ゴールド」は月に5回まで無料
  • 「新生プラチナ」は月に10回まで無料

ステージの条件ですが、例えば最高ランクの「新生プラチナ」は、預け入れが2,000万以上または住宅ローンの利用のいずれかの条件が設定されています。

「新生スタンダード」は、「新生パワーダイレクト」の利用で自動的に設定されるステージで、必ず月1回の振込みが無料になります。

上限を超えた場合の手数料は、以下のとおりです。
  • 「新生スタンダード」は308円
  • 「新生ゴールド」は206円
  • 「新生プラチナ」は103円
  • 新生銀行間の振込手数料は無料

また、上限回数を超えない場合でも一旦、手数料を支払ったあと、キャッシュバックされる仕組みになっていますのでご注意ください。

まとめ
  • 取引状況によって3つのステージがある
  • 振込み回数は「新生スタンダード」が1回、「新生ゴールド」が5回、「新生プラチナ」が10回まで無料
  • 振込手数料は「新生スタンダード」が308円、「新生ゴールド」が206円、「新生プラチナ」が103円
  • 新生銀行間の振込手数料は無料



条件によって最大で3回まで無料になる、楽天銀行

楽天銀行

「楽天銀行」の公式サイトに行く

楽天銀行では、給与・賞与、年金の受け取り口座に設定すると、月に3回まで他銀行への振込手数料が無料になります。
楽天銀行をメインバンクにする方にとってもメリットになります。

また、使わなかった無料回数は2回まで繰り越して、最大5回まで保有することができるのも特徴の1つです。

楽天銀行間の振込手数料は無料です。

他行の手数料は、他行口座の3万円未満は165円、3万円以上は258円になります。
24時間365日、振込手続きができ、残高へは即時で反映されます。

まとめ
  • 給与・賞与、年金の受け取り口座に設定すると、月に3回まで無料
  • 使わなかった無料回数は2回まで繰り越して、最大5回まで保有できる
  • 通常の手数料は、他行口座の3万円未満は165円、3万円以上は258円
  • 楽天銀行間の振込手数料は無料



無条件で最大で3回まで無料になる、SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

「住信SBIネット銀行」の公式サイトに行く

SBIネット銀行では、口座開設と同時に月3回まで他銀行への振込手数料が無料になります。
口座開設をするだけ、という点で他のネット銀行より優れています。

また、4回以降は1回154円と、これまた最安の手数料です。
少しでも手数料を節約したい場合、SBIネット銀行がお得です。

もちろん、SBIネット銀行間の振込手数料は無料です。

まとめ
  • 口座開設をするだけで、月3回まで他銀行への振込手数料が無料
  • 4回以降は1回154円
  • SBIネット銀行間の振込手数料は無料



関連する内容

他銀行への振込手数料が無料になるネット銀行 3選
「ナンバーズ」「ロト」が購入できるネット銀行 3選
「ジャンボ宝くじ」が購入できるネット銀行 1選
ATMの入出金が無料でできるネット銀行 2選
使うと貯まる、ポイントプログラムのあるネット銀行 3選
預金金利を上乗せできるネット銀行 2選
子供の大学入学まで必要な「教育ローン」でおすすめのネット銀行 2選
太陽光発電の購入のための「ソーラーローン」でおすすめのネット銀行 2選
資産を有効活用するための「不動産担保ローン」でおすすめのネット銀行 2選
「公営競技」のネット投票ができるネット銀行 2選
マイカーだけでなく諸費用にも利用できる「マイカーローン」でおすすめのネット銀行 2選
月々1000円から「純金積立」ができるネット銀行 2選
NISA口座が開設できるネット銀行 2選
キャッシュとクレジットの「一体型カード」を発行しているネット銀行 2選
低金利だけがメリットじゃないネット銀行の住宅ローン 2選
ネット証券との連携で株式・投信・債権ができるネット銀行 2選
専業主婦・アルバイトの方も即日借入できるネット銀行カードローン 2選

ネット銀行選びから始めよう!

証券会社の買付余力に利息を付ける方法
他の銀行からの振込みで楽天スーパーポイントを貯めよう
他銀行への振込手数料を無料にする方法
オークションの振込手数料を節約する方法
BIG・totoをネットで購入できるネット銀行とは
競馬などの公営競技にネット投票できるネット銀行とは
振込手数料が安い銀行とは
普通預金・定期預金の金利が高い銀行とは
外貨預金ができる銀行とは
投資信託が購入できる銀行とは
ネット銀行の入出金はどこでする?
住宅ローンが利用できる銀行とは
カードローンが利用できる銀行とは
外国為替証拠金取引(FX)が利用できる銀行とは
スマホなどモバイルが利用できる銀行とは
不正利用を防止するセキュリティ対策とは

これだけは知っておきたい!ネット銀行

毎月振込みが多い人は知っておきたい、振込手数料が安くおさえられるネット銀行とは
定期預金で得したい人が知っておきたい、預金金利の高いネット銀行とは
BIG・totoをネットで買いたい人が知っておきたい銀行とは
銀行ATMに並びたくない人が知っておきたい、ATMが多いネット銀行とは
株売買がしたい人が知っておきたいネット銀行とは




住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

顧客満足度指数(銀行業界)で5年連続で第1位を受賞しているネット銀行です。
同銀行の振込手数料は無料、他銀行は月3回まで無料、4回目以降は150円です。
SBI証券との連携では、スムーズなログインで、預金と株式の資産管理ができます。
目的に応じて分けて目的期日や金額が設定できる目的別口座、コンビニ・ゆうちょ銀行
などのATMが充実し、利用料はいつでも無料です。
ネット専業型
他行振込無料
自動振込み
住宅ローン

「住信SBIネット銀行」の詳細をみる
「住信SBIネット銀行」の口コミ・評判をみる